スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
フュージョン!
カテゴリ: アメリカ生活
先週友達とハッピーアワーに行って来ました。仕事が終わってからトーストマスターズのコンテストを見に行ったんですが、その間時間があったので、会場の近くにあったレストランで少し食べて行きました。予習もせず初めて行く所は、当たりだったり外れだったりで、面白いと言えば面白いです。

今回はアジアン系のお店でいろんなフュージョン料理を提供しているようでした。名前は忘れましたが、コロッケのような物に「レッドビーンソース」がかかっているもの。「レッドビーンソース」と言われるとピンと来ないと思いますが、出て来た物は「あんこ」。勿論あんこだなんて思ってなかったので、出て来た時の最初の反応は「えー・・・」。コロッケにあんこ。かなりのフュージョンです。

食べてみると・・・

意外といける。コロッケにあんこ、って言う概念を忘れて口にしてみると結構美味しかったです。あんこの量はほんの少しです。次回コロッケを作る際に試してみては?
スポンサーサイト
編集 / 2008.03.22 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
空耳アワー
カテゴリ: アメリカ生活
空耳アワーっていうタモリさんの番組の事をヤフーのニュースで見て懐かしかったのでYouTubeで探してみました。結構見つかったので見てみると結構面白い。思わず大笑いしてしまうものも。

一人でけらけら笑っているのを心配したのか夫のるー君が怪訝そうに「何見てんの?」と。いろんな歌の一部が流れて私が一人で笑っているので奇妙に見えたんでしょう。彼にとっては英語の歌が聞こえるだけで空耳なんて聞こえませんものね。「英語の歌の歌詞が日本語に聞こえるのが面白いわけで、さらにその日本語に聞こえる部分の為だけにミュージックビデオを作っていて、元の英語(もしくは他の言語)の歌詞との関連性は全く無い」という長ったらしい説明でわかってくれました。

果たしてこんなもの見て面白いのかどうかは分かりませんが、取りあえずいくつか見せてみました。ふーん、という反応のものと、これは面白い!という反応のものがあったので、少しはこの言語の違いの微妙な面白さが分かったようです。やはり、彼の分かる日本語の“空耳”だと面白さも倍増のようです。

私にとってはこっちで聞く音楽に空耳はよくあります。別の英語のフレーズに聞こえたり。でも、今の歌詞何て言ってたの?とるー君に聞いても「僕でも分からない」というものが殆ど。ネイティブでも歌となれば結構聞き取れないもんなんですね。安心しました。
編集 / 2008.03.17 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
マイホームへの小さな第一歩
カテゴリ: アメリカ生活
家を買おうという話はもう数年出てはいるんですが、シアトルの住宅バブルもあって普段の会話の域を出た事はありませんでした。ふとインターネットで見つけた「初めて家を買う人の為の無料講習会」というセミナーを近所で見つけたので行って来ました。怪しい物だったら嫌だな、と思っていましたが、ちゃんと良心的なセミナーで、5時間に渡っての情報ぎっしりのセミナーでした。ワシントン州がスポンサーのローンを組む場合はこのセミナーを修了してないとローンが組めないという事も分かりました。

家のローンの話と実際の家選びと購入の過程の大体の流れが分かりました。ほんとに知らない事ばかりだったので行ってよかったと思います。一軒の家を買うにあたって100人が関わってくる、という話を講師の人がしていましたが、本当なんでしょうね。色々複雑です。取りあえずは住宅ローンにプレ・アプルーブ(事前承認)される事が第一歩だという事です。事前承認なしでは購入のオファーも出せないし、誰も真剣に取り合ってはくれないんだそうです。まあ、売り手としてはどれだけお金が出せるかも分からない人とは話もしたくないでしょうからね。

これで、今すぐ家を買うとかという事は無いんですが、取りあえずは自分たちを少し教育する事が出来ました。実際家を買うのはいつになる事やら。
編集 / 2008.03.16 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
既に夏時間・・・
カテゴリ: アメリカ生活
今年は既に夏時間が始まりました。ブッシュ大統領の独断で始まったこの夏時間の変更。去年はどうだったかな?普通は4月の終わりに一時間時計を早めるんですが、今年はほぼ2ヶ月早まってます。英語ではDay Light Savingといい、夏の間は日の長さを楽しもうという趣旨だと思います。だから、いつも7時くらいに起きるんですが、それが本来6時である時間が7時になる訳なので、最初の数日間は時差ぼけ気分です。

我が家のまいちゃん(猫)は初日だけ寝ぼけていたようですが、次の日からは既にいつも通り。動物の方が馴れるのが早いのかな?

編集 / 2008.03.14 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
確定申告
カテゴリ: アメリカ生活
今年は例年よりも早めに確定申告を済ませました。申告用のソフトを使って簡単に。国際投資信託とかがあって複雑になって来たので、ソフトウェアに感謝です。ほんと楽ですね。申告してから2週間後には余分に払っていた額が銀行口座に振り込まれていました。

去年はハイブリット車を購入したので、環境保護名目の控除と消費税控除のお陰でいつもよりかなり多めに返って来たので、ボーナス気分です。まあ、元々自分のお金であるべき物なので、返金額が少ない方が本来はいいんですけどね。8割程は貯金に回して、残りのお金は経済活性化の為に使います(笑)。政府としてもそれを望んでいるらしいですし。

そういえば、今年はアメリカ経済が不況に陥って来ているので、経済活性化ボーナスとして5月から6月に掛けてに所得税を払う住民一人に付き600ドルが給付されるそうです。これを貯金に回すのは違反行為でしょうかね?
編集 / 2008.03.02 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
こんなの見つけました
カテゴリ: アメリカ生活


ビルゲイツの退職の日。本当に本人なの?!と疑いましたが、どうやら本人らしいです。面白い!それにしても、蒼々たるメンバーの出演です。こんな豪華なジョークが出来るのもビルゲイツだからですね。また英語の物です。すみません。
編集 / 2008.03.01 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
オフィス
カテゴリ: 未分類
一ヶ月程前に自分のオフィスをもらいました。今まではキュービコと言って仕切りで区切られた仕事スペースだったんですが、上司が退職し、個室に空きが出たので移動。個室をかなり楽しんでいます。自分のスペースがあるって言うのはいいですね。音楽も気にせず聞けるし、仕事も集中できる。おかげで気がついたら帰宅するのが自分が一番最後だった、って事も度々。

私の職場(学校)、スペースがかなり限られているので、何カ所かに分かれています。先生はもちろん学校のメインの建物。人事、会計、財務、振興や私の属する国際部は1ブロック離れたオフィススペースにあります。学校のオフィススペースと比べるとまだいいんですけどね。教師陣はもちろんオフィスなんて無いし、大抵の人は2、3人でスペースを共有しています。高校部の部長でさえクローゼットを改築した部屋がオフィスです(笑)

上司が退職後、校長から学校へ移ってこないか?と言われました。確かに生徒とある程度接する仕事ですので、学校にオフィスがあるのは道理がかなっているんですが、難点が一つ。新しい上司とオフィススペースを共有しないといけないのです。彼のオフィスは元々狭いし、一日中同じ空気を吸って顔を合わせるのは無理。彼にとってもせっかく昇進して自分のオフィスがもらえてるのに私と背中合わせになるのはきっと嫌でしょうね。私は色々理由をつけて、オフィスを共有するよりは今のままでいいです。と校長にきっぱり(笑)。ぶつぶつ言われながらも理解してくれたようです。そしたら逆に自分のオフィスまでもらえました。

いったん個室に移ってみると、よくぞ今までキュービコ内に収まっていたな、という量の書類。ちょっと暗めなので、もう一つランプでも買ってこないと・・・


編集 / 2008.03.01 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

Papaya

Author:Papaya
曇り空の街へようこそ。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。