スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
旅の準備
カテゴリ: 未分類
今日の夜から一人旅の始まりです。未だに準備できてません。今日は昼にのんびり美容院に行って来ました。久しぶりの美容院。アメリカで未だに「この人だ!」という美容師さんに巡り会えていなかったのですが、今日切ってもらった人は結構上手。満足しています。

家に帰って来てからネットで天気を確認。昨日の夜にパイロットの友達から電話がかかって来て、「プエルトリコ行きの飛行機悪天候で全部キャンセルになってるけど大丈夫?」との事。今確認したら低気圧はもう通り過ぎたようで大丈夫そうです。本当に大丈夫だといいけど・・・

最近の航空業界って生き残りをかけて色々値上げしています。国内旅行の預け入れ荷物は一つ15ドル。そんなもん払いなくない!と思って手荷物にしようと思うと、セキュリティーの為に液体やジェルは小さい小瓶に入れた物のみ持ち込み可能。コンタクトレンズの洗浄剤とかトラベルサイズを買ったのに結局規定よりも大きいので持ち込みは不可能・・・簡単に旅行できる時代は終わったんですかね。着いてから必要な物買った方が安そう。

さて、果たして本当に一人で楽しく旅行できるかどうか試して来ます。一人旅、好きな人は好きですもんね。身軽だし、気軽だし。短い旅行ですが、また報告を書きます。
スポンサーサイト
編集 / 2008.10.27 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ちょっとづつ
カテゴリ:
家の中がちょっとづつではあるんですが家らしくなってきています。もうかなり寒いシアトル。ようやくリビングルーム用にラグを買ってきました。家具は暗い色で統一したのでラグは明るい色にしようと思って赤。家が寒いので暖色系がよかったし。ソファーも一ヶ月ほど前に注文しました。製造と配達に2-3ヶ月かかるそうで、11月末の感謝祭の連休には友達家族が泊まりに来るのに間に合うかどうか…ぎりぎりだなあ。今の所は昔から使っているソファーベッド(こっちではフートンといいます。そう、布団のことです)をそのまま。

家の外は気温が低すぎてペンキ塗りはできない状況。ペンキが乾く気温じゃないんですよね、もう。だから悲しいけれども春まで屋外のペンキ塗りは持ち越し。部屋の中は壁が真っ白なのでちょっと位は色を加えたいんですよね。せめて色を加えて見かけだけでも暖かい家にしようとするだまし作戦(笑)。

それにしても狭い家です。しばらくはこの家に住むしかないけど、数年経って家がまた売れるような景気になったら売ってもう少し大きな家に引っ越したい!庭だけはでかいので(家が狭い分)春になったらガーデニングを楽しんでポジティブ思考でいかないと・・・
編集 / 2008.10.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
死ぬか生きるか
カテゴリ: アメリカ生活
私の勤務する学校には毎週決まった日に1時間の全校集会が開かれます。全校集会と言っても堅苦しい物ではなくて、生徒・職員達の「何でも発言」の時間20分と40分の芸術系クラスの発表や音楽鑑賞、スライドショー、演劇、討論、等などに費やす時間です。面白い内容の時は私も見に行きます。

今週のミーティングの内容で「選挙の話題」とあったので、途中からでしたが見て来ました。てっきり大統領選の話だと思っていたのですが、実際は地元の選挙の話。投票の日は大統領選と同じですが、ワシントン州の知事選、またその他の様々な法律に対する投票が行われます。

その法律の一つに「安楽死」を許可するかどうかが焦点になっている物があります。具体的に言えば、医師による安楽死用の薬の処方を許可するか、です。オレゴン州では既に認可されており、重症(がん末期等)の患者は余命宣告された後に自分で安楽死を選ぶ事が出来ます。他の州ではまだ認可されていないようで、この選挙でワシントン州が認可するかどうかも全国の安楽死支持者達にとっての焦点となっています。

安楽死賛成派と反対派からの代表者が学校を訪れ、全校生徒(6年生から高3)の前で討論会を行いました。討論後、生徒からの質問に両者が返答するという形で、大変興味深い物でした。

私自身、討論を聞く前は、安楽死賛成だったのですが、聞いている内にどっちがいいのか分からなくなってしまいました。薬の投与による助けだけで苦しみながら最後まで生きるのがいいのか、自分で死を選ぶ方がいいのか。難しい問題です。子供達はどう思ったんでしょうね。
編集 / 2008.10.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
家中洗濯日
カテゴリ: 未分類
猫のまいちゃんが最近どうしたのか「おもらし」をしてしまいました。何かに怒っているのか不満なのか原因は不明。外に出たいんだけど、出してあげないからかなあ?夏に友達がまいちゃん用に買ってくれたハーネス(胴に巻ける首輪のような物)。それに紐をつけてたまに外に出してあげるんですが、最近は天気悪いし・・・

そんな不満があるのか、わが家にある毛布の全てにおしっこ。ベッドにも、ソファーベッドにも。お陰で一晩寝る場所がなかったです。3日くらい掛けて毛布やベッドカバーを掃除して、匂い取りや染みとり作業を行ってようやく完了。まあ、滅多に毛布の洗濯なんてしないのでこの際にきれいになった良かったかも(?)
編集 / 2008.10.05 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
討論会
カテゴリ: 未分類
ここの所の世間の話題は、アメリカの金融安定化法案と大統領、副大統領討論会で持ち切りです。3日程前に副大統領候補討論会があったのですが、過去で最も視聴率の高い副大統領候補討論会だったようです。誰もが思っていたのは共和党の副大統領候補のサラ・ペーリン現アラスカ州知事がことごとく討論で打ち負かされる事。

しかし結果として世論としてはタイ。ペーリン氏は確かに内容的には聞かれた質問に対して全く答えていなかったり(意図的だと思いますが)、人の名前を間違えたりしていたんですが、「大失敗」を予想していた世間としては(少なくとも民主党支持者達)討論会を無難に乗り切ったという事で評価を得たようです。

回りは反マケイン/ペーリン派が多いので、色々なバッシング情報も良く聞きます。でも、4年程前に初めてパスポートを保持した彼女。今まで行った事のある国はアラスカとアメリカの間にあるカナダを含んで4カ国。アラスカ州の図書館からゲイ・レズビアンの情報を含んだ書籍を排除しようとしたり、進化論の否定(人類は神によって作られた)、学校での性教育の禁止、アラスカの自然保護区での油田開発は神による計画なので必要だ、と言った発言・方針にちょっと危機感を感じます。マケイン氏も最高年齢での出馬。もし彼に何かが起きてペーリン氏が大統領になるとなったらかなり怖いです。

残念ながら副大統領討論会は一度きりなのでもう見れませんが、大統領候補討論会はあと2回あるようなので楽しみです。
編集 / 2008.10.04 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

Papaya

Author:Papaya
曇り空の街へようこそ。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。