スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
アメリカ大統領選挙予備選のなぞ
カテゴリ: アメリカ生活 / テーマ: アメリカ生活 / ジャンル: 海外情報
アメリカは今各党の大統領予備選の真っただ中。クリントンとオバマ両氏のかなりの接戦という事もあって皆さん結構真剣です。

この予備選、先週くらいまで全く仕組みが分かっていなかった私。るう君(夫)に聞いても「よく分からん」との返事。あまりにも私が何度も聞くので調べたようです。私も政治にかなり関心のある友達に聞いて少しずつ分かって来ました。とにかく各州で仕組みはバラバラ。党によっても違います。ワシントン州では2つの方法で投票する事が出来ます。(どちらかを選ぶ事になります)一つはいわゆる普通の投票制度(Primary)。有権者が投票所に行って投票する形式です。もう一つの方法は、決められた集会場に行って実際にクリントンに投票する人は右、オバマに投票する人は左、との様に会場内でどちらかに移動して人数を数える言えば旧式な方法(Caucus) 。しかも???なのが、共和党はどちらの方法で投票してもCaucusの5割とPrimaryの5割づつ有効になりますが、民主党の場合Caucusでの票しか正式な票数として数えられないのです。

もちろん、殆どの人は普通の投票所で投票するので、その票は民主党の場合は全く無効。数百万人の票が無効な訳です。おかしいですよねー。でも民主党はCaucusに来る人は本当の賛同者ばかりだからそちらの方が真の結果が得られるという意見らしいです。ややこしいなー。

結局民主党戦はスーパーチューズディで結果が出なかったのでまだ投票の行われていない州に注目が注がれています。ワシントン州はこの土曜が投票日。オバマ、ヒラリー両氏も急遽普段は来ないワシントン州に演説にやって来ます。珍しいので見に行きたいけどるう君も忙しくて行けないので断念。明日は職場の何人かは仕事を数時間休んでオバマ氏の演説を聞きに行くようです。
スポンサーサイト
編集 / 2008.02.07 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

Papaya

Author:Papaya
曇り空の街へようこそ。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。